目次

マインクラフト(Java版)攻略(9ページ目)

Java版のマインクラフト(Minecraft: Java Edition)に関する記事一覧です。
バージョン1.9のコマンドに関する新機能と変更点まとめ (+配布ワールド制作も)のアイキャッチ画像

バージョン1.9のコマンドに関する新機能と変更点まとめ (+配布ワールド制作も)

PC版のバージョン1.9、「The Combat Update」がついに配信されましたね。その名の通り戦闘に関する新要素と変更点が盛り沢山なアップデートですが、それに匹敵するほどコマンドや配布ワールド制作に関する新機能/変更点が盛りだくさんなんです。例えばAr…
スポナーのカスタマイズを徹底解説。複数種類のMobの召喚 / 装備品等の設定まで解説のアイキャッチ画像

スポナーのカスタマイズを徹底解説。複数種類のMobの召喚 / 装備品等の設定まで解説

配布ワールド(特に戦闘/RPG系)の制作で大いに役立つのが「スポナー」。コマンドを使えば、出てくるMobの装備品や能力を自由にカスタマイズできます。 しかしスポーンブロックのコマンドは非常に長く、しかも1.9から仕様が変わって色々面倒... ということで今回は…
tellrawコマンドを驚くほど直感的に作成できるツールのご紹介。clickEvent/スコアの表示等も設定可能のアイキャッチ画像

tellrawコマンドを驚くほど直感的に作成できるツールのご紹介。clickEvent/スコアの表示等も設定可能

チャット欄に様々なテキストを流す「tellraw」コマンド。ただ文章を流すだけでなく、マウスオーバーした際にさらに何か表示したり、クリックで様々なイベントを発動したり、メッセージ内にプレイヤー名やスコアボードの値を表示したり... 多機能な分コマンドも複雑(と…
「Loot Table (ドロップ表)」の使い方 Part1 Mobとチェストへの適用方法のアイキャッチ画像

「Loot Table (ドロップ表)」の使い方 Part1 Mobとチェストへの適用方法

バージョン1.9では、配布ワールド制作などに便利な「Loot table」という新システムが追加されました。「ルートテーブル」と呼ばれるファイルをワールドに同梱して、ダンジョンの宝箱の中身やMobのドロップアイテムを自分好みに置き換えられるんです。 全3回に分…
プレイヤーの行動,アイテム使用などのカウント方法/判定項目一覧のアイキャッチ画像

プレイヤーの行動,アイテム使用などのカウント方法/判定項目一覧

今回は、プレイヤーの行動、Mobのキル数やアイテムの使用をカウントする方法を解説します。scoreboardコマンドの「stat」を使えば、統計に表示されるような様々な情報を数値化出来るんです。例えばジャンプをした回数、プレイ時間、特定のMobを倒した回数、特…
Mobやアイテムを好きな場所へテレポート!「エンドゲートウェイ」の使い方とコマンドを解説のアイキャッチ画像

Mobやアイテムを好きな場所へテレポート!「エンドゲートウェイ」の使い方とコマンドを解説

バージョン1.9の隠された新ブロック、「エンドゲートウェイ」。エンダードラゴンを倒すと出現する怪しげなポータルの中身のブロックです。いつもはジ・エンド内をテレポートする時に触れる"物体"ですが、コマンドを使えば便利なブロックに早変わり。例えばオリジナルの"ワー…
ノートPCでも軽いシェーダーパックおすすめ7選。fpsや景色の美しさを比較しましたのアイキャッチ画像

ノートPCでも軽いシェーダーパックおすすめ7選。fpsや景色の美しさを比較しました

影MODで綺麗なグラフィックを愉しみたい! だけどPCのスペックに自信がない... 家電量販店で市販されているノートPCなど、ゲーム用でないパソコンで影MODを動かすのは本来厳しいことです。しかし、これから紹介するシェーダーパックを使えば、低スペックなPCでも…
看板の文字に色を付けたり、クリックすると何か起こる看板が作れるツールの紹介のアイキャッチ画像

看板の文字に色を付けたり、クリックすると何か起こる看板が作れるツールの紹介

配布ワールドやマルチプレイのサーバーでよく見かける「右クリックすると何か起こる看板」や「文字が部分的に装飾された看板」。ですがバニラで文字入力する際にはそんな設定はできません。コマンドを考えるのも非常に面倒だし... 困っていた矢先に、なんといわゆる「見たまま…

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。