目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

サーバーのマップを24時間YouTubeで生放送する手順

サーバーのマップを24時間YouTubeで生放送する手順のアイキャッチ画像

※サーバーやLinuxには疎いので、よりコスパの良い方法があったら教えてください。


Vultrで生放送用サーバーをデプロイ

https://www.vultr.com

デスクトップでOBSを使いたいので、OSはUbuntuを選んで、RAMは2GBにする。1GBで試したら重すぎた。

Vultrはダウングレードできないので、絶対に最低限のスペックで試すこと。

SSH接続については好きな方法で。私はTermiusを使っている。

Ubuntu以外は使いこなせる自信がないので選ばなかった。

ffmpegとOBSを入れる

デスクトップで使うが、インストールはSSH接続中に済ませてしまう。

sudo apt install ffmpeg
sudo add-apt-repository ppa:obsproject/obs-studio
sudo apt update
sudo apt install obs-studio

デスクトップとTigerVNCを入れる

ubuntu-desktop

sudo apt-get update
sudo apt-get install ubuntu-desktop

TigerVNC (Standalone Server)

sudo apt install tigervnc-standalone-server -y

パスワード設定してVNC起動

パスワード設定

vncpasswd

VNC起動

vncserver -localhost no

vncserver -list で起動チェックできる。

接続

Macなら、FinderでCmd+Kを押せばサーバ接続画面が出る。

vnc://IP:5901 に接続すればいい。低スペサーバーなので、デスクトップの解像度は720pに落としとこう。

OBS起動

f:id:sasigume:20210716223245p:plain

あとはOBSで配信するだけ。OBSのGUIは全OSで共通なので、セットアップは解説しない。

Dynmapのワールド・マップ・場所を指定する

最大の問題は、どうやってDynmapを映すかである。OBSのBrowserソースを使えばいいのだが、マップと場所を指定しないと非常に見づらい。

f:id:sasigume:20210716223610p:plain

まず普通にDynmapを開いて、好きなマップと場所に移動する。そして、左下のリンクマークをクリックする。

すると、以下のようなアドレスがアドレスバーに出る。コピーは自分でしないといけない。(めんどくさい)

http://XXXXXXX:8123/?worldname=world&mapname=surface&zoom=4&x=320&y=64&z=105

とても分かりやすいが、クエリパラメータにワールド・マップ種類・縮尺・座標が書いてある。

これをOBSのBrowserソースで使えばいい。

OBSのBrowserのマップの設定

実際に設定すると、こんな感じになる。これで好きな場所を24H生放送できる。

参考

  • https://obsproject.com/wiki/install-instructions#ubuntumint-installation
  • https://qiita.com/alcchy/items/cfae24d72355cf2d61b2
  • https://qiita.com/toshiro3/items/808537690bdfe04a391c
記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

サーバーのマップを24時間YouTubeで生放送する手順”には0件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。