目次
/ UPDATE :
/ Author: sasigume

サーバーに入ると自動でツイートする方法 (IFTTT)

サーバーに入ると自動でツイートする方法 (IFTTT)のアイキャッチ画像

Twitterアカウントとアソビノンサーバーを連携させて、プレイヤー参加をツイートで通知するようにした。


EXTENDED BODY:

IFTTT側の設定

Webhooks service FAQ
https://help.ifttt.com/hc/en-us/articles/115010230347-Webhooks-service-FAQ

IFTTTのWebhookは「アプレットを公開しない」ならジャンジャン使ってOKである。ということで、個人の3枠を消費してWebhookのアプレットを作る。

f:id:sasigume:20210717230223p:plain

Webhookに「イベント名」を設定し、Twitterの「Post a tweet」を繋げる。

{{Value1}}さんが{{Value2}}サーバーに参加しました! 
現在のプレイヤー数: {{Value3}} 
#ASOBINONSERVER
参加方法はこちら→ asobinon.org/ASOBINON/mcserver

ツイートはこのように設定する。なおValue1 Value2 Value3は自由に増やしたり変えたりできない。

Webhookアドレス確認

https://ifttt.com/maker_webhooks/settings

▲ここで自分の「Webhookキー」を閲覧できる。

https://maker.ifttt.com/trigger/{イベント名}/with/key/{Webhookキー}

これがWebhookのURIである。イベント名とキーを入れる。

サーバーにプラグインを入れる

Akenland
/
SimpleWebhooks
https://github.com/Akenland/SimpleWebhooks

めちゃくちゃ便利なプラグイン。今回はPaperの1.16.5で動かした。

プラグイン設定

config.ymljoin部分を以下のようにする。

  join:
    twitter-join:
      url: https://maker.ifttt.com/trigger/{イベント名}/with/key/{Webhookキー}
      json:
        value1: "{PLAYER_USERNAME}"
        value2: "{SERVER_MOTD}"
        value3: "{PLAYER_COUNT}/{MAX_PLAYER_COUNT}"

保存して、サーバーで/webhook reloadコマンドを実行する。

結果

.kousan1027さんが自由にサバイバル!サーバーに参加しました!
現在のプレイヤー数: 0/334 #ASOBINONSERVER
参加方法はこちら→ https://t.co/DtvFsIgsxa— アソビノン - 誰でも編集できる攻略サイト (@asobinon) 2021年7月17日

晒してすまないが、Gayser経由で入ってる人もちゃんと取得できた。

参考

URIがわからんかったので。。。

IFTTTのWebhooksのURI
https://sussan-po.com/2017/09/03/ifttt-webhooks-uri/
記事が役に立ったら、
シェアしてね!
Tweet

こちらの記事も読まれています

サーバーに入ると自動でツイートする方法 (IFTTT)”には0件のコメントが付いています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の内容・画像・動画その他ファイルを引用・転載する際や、アンテナサイトに掲載する場合は該当ページへのリンクをお願いします。当サイトで紹介する著作物はそれぞれの権利者に帰属します。当サイトはMojang ABおよびMicrosoft社とは無関係であり、記事を利用したことによる如何なる損害も管理人は責任を負いません。